読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオリンで遊びたい年頃なんです

バイオリンで遊びたいんだからしょーがないよね。

きた

たこ焼き旅行から帰り、思い出に浸りながらバイオリンの練習。


たこ焼き食べに行ったのに、1番美味しいのは土手焼きだったというこの事実。

本当に土手焼き美味しかった。
なんで関東にはないんだろ。

土手焼きの事を思いながら弾いたバイオリンのは、切ない土手焼きの音がします。


あー。
土手焼き食べたい。





土手焼きが頭から離れないので、練習をやめて今日はこの前間違えて買ったギターの楽譜で適当に遊ぼう。
メロディ部分ならバイオリンでも弾けます。





いつもなら。

いつもなら、こういう教本じゃない指番号の乗ってない曲を弾くときには、出来るだけファーストポジションで全部弾く。
たとえ右手が恐ろしい事になったとしても、私は意地でもファーストポジションで曲を弾く。

なぜならば、ポジション移動が大嫌いだから。


調子こんでポジション移動しようものなら、その先に待っているのは破滅しかない。




のはずなのに。

無意識で。
今ポジション移動した。。。??




えー??うっそーまじでまじでか今?今やったよね?ポジション移動無意識でやった?うん、やったよ左手こっちに近づいてるもん凄くない?きたよきたでしょこれきたわ!!



今まで、はいっ、ポジション移動しまっせーやだなーそろそろしまっせーやだなーやだなーもうちょい。。。はいっ!!しましたー!!そしてやっぱミスしたー!!


だったのが、

あー。土手焼き食べたい。。。あれ?ポジション移動してない?





どーなのこの変化。





バイオリン4年目。
ザ・進化!!



やだなという気持ちなしに無意識にポジション移動が出来たこの小さな1歩、私にとっては苦手克服の大きな1歩です!!



今日のこの日をポジション記念日と名付けよう。


記念すべき日に弾いたこの曲を私は一生忘れないであろう。
毎年朝一番でこの曲を朝日と共に弾く事を誓おう。








ここを押して頂きますと私が小躍りします。

よろしければどうぞ押してあげて下さいませ。