読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオリンで遊びたい年頃なんです

バイオリンで遊びたいんだからしょーがないよね。

ぬくぬくクズ野郎の小指がどっこいしょーいち。

『ねぇ知ってたの?』

『知ってて帰ってきたの??』


『なんで天ぷらの時に帰って来るの??』

『ねぇまじで。取り分減るじゃん。』

『ごはんもうないとか。まじで何で帰ってきてんの。』

『この間は焼肉だったし、あんた本当に鼻がいいね』





熱烈な歓迎を受けて。
私が実家に!!
帰った!!








。。。ふぅ、お腹いっぱいだぜ。


さてと。
ご飯食べたから遊ぶお金ちょーだい。



『『『ちょっとここに座りなさい』』』





1時間怒られました。




そして哀れに思ったのでしょうか。
このクズが。という捨て台詞とともに妹が5,000円くれました。



あなたのおかげで5,000円で髪の毛切って、地元の友達と遊ぶことが出来たぜ妹よ。
出来る妹がいてオネーチャン嬉しい。



あともう1万よこせやと言ったらぶたれるだろうか。


そんな話を友達としていたら、それはもはやクズ野郎だなと言われて断念。


家に帰ってバイオリンを取り出す。

今日も今日とて左手改造計画よ。

まず、動画開きまーす。
かつて録画した先生が音階弾いてる所をめっちゃガン見しまーす。
左手だけ見まーす。

とにかく見つめまーす。

何は無くとも見つめまーす。


そう。やっぱ。
弦に触れる時、先生の左手は指の根元から折れている。

一方の私は、根元から曲げてない。てか曲げられない。
バイオリンを持ってない時に先生の左手を真似して指を根元から曲げる事は出来ても、あれだもの。

バイオリン持ってそれやると、根元からまげる分手のひらに変な空間が出来て、その空間のせいで小指届かなくなるじゃないか。


先生の左手は何で指の根元からまげてても弾けるんだろうか。


人体の不思議?

先生の左手、意味がわからねぇ。

分からない時は。
もうちょい動画の左手をガン見しよう。



あれだから。
今日はもう決めたから。
先生の左手をガン見する日って決めたから。
5,000円も使っちゃったし遊びに行けないし。


先生目線からの指の動きを撮った所を見る。


やっぱ根元から曲がってるんだよなぁ。
なのに何で小指届くんだ?

手がでかいから。で済ますような事じゃないのよこれ絶対。

私の左手は多分これが分かれば形が改善されるはずなんだ。

形が改善されれば、音階練習もきちんとやれるはずなのよ。

だって先生言ってたし。
その場その場の弾きやすさでフォーム決めちゃいけねぇぜ。って言ってたし。
って事はよ。
右手に正しい持ち方があるように左手にも正しい持ち方があるってことでしょうよ。



と、言う気持ちでもう一回動画を見る。
今度は動画をスローで見ながら実際に弾いてみる。


1,,,2,,,3,,,,4。

ぁちょい待ち。もっかい。


1,,,2,,,3,,,,4。

ぁなんか変な事してる私の小指。


1,,,2,,,3,,,,4。

ぉお?小指が。


私の小指、弦押さえる時そのまますんなり押さえてくんない。

1回『どっこいしょー!!』ばりに上に持ち上がってからじゃないと押さえらんない。


なんだこれこんなクセいつの間についてたんだこれ。


薬指を押さえたまま。。小指を。。。押さえると。。。。ほーらどっこいしょーいち。


小指が。
どっこいしょーいち!!




これだろ私の問題点。

先生の小指なんて、スンッと持ち上がらないで押さえてんじゃん。



1】左手の指は根元から押さえられるように。
2】小指は、ノーモアどっこいしょーいち。


ここに気をつけて練習してみよ。



。。。時間も出来たというのに、今度は金がないとか。
私はいつになったらレッスン行けるんだろうか。
除名処分とかになってないだろーか。







ここを押して頂きますと動画の先生を見ながら引き続き左手改造計画を実施する後、弟に帰りの電車賃をせびります。

よろしければどうぞ押してあげて下さいませ。

決めた

明日から2連休。

久々の2連休。



本来ならば、前もって先生に連絡とってレッスン受ける所。


所持金1,260円。


目の前には連休という名の可能性が広がっている。


所持金1,260円。


オーケーもう何もいうな。



仕事を終えて家に帰り、私がするのは荷造り。

バイオリンと教本と、あとなんか色々持って行かなきゃ。



そして電話。



『もしもしー?』
(*ノ∀`*)ぁ私です。あなたの可愛い盛りの娘です。
今から帰るんで、ご飯恵んで下さい。
ついでに2連休なので、泊めて下さい。
さらに遊ぶお金とか下さい。











。。。
『ご飯。。。』の辺りで電話切られたヒドスン。









実家まで片道1,080円。


残高120円。

自動販売機で飲み物すら買えやしない。




。。。実家帰ればなんとかなるだろ。


レッスン行けないからバイオリン弾きまくって遊ぼう!!



何度かけても繋がらない電話に一抹の不安を覚えながら、鈍行列車に揺られてわたくし実家に帰らせて頂きます。









ここを押して頂きますと、実家に帰って無一文でぬくぬくと過ごそう計画を立てます。

よろしければどうぞ押してあげて下さいませ。

やっと

色んな事が終わった。


久々に家に帰る。

バイオリンとご対面。


もうね、本当もっといい感じに持ち運べるバイオリンないのかな。
小さいバイオリンを買おうとしたけど、あいつらはダメだ。
左手まで感覚が小さくなるじゃないの。

あいつらで慣れてしまったら、元に戻ったときにまた左手が変になるじゃないの。


指板はそのままで、もっと気軽に持ち運べるバイオリン。。。




それが今1番欲しい。



そしてやっと時間が出来たというのに。





お金が底をつきた。



レッスンいけない。



旅費精算するの忘れてた。。。!!






レッスン行きたい。



やっと時間もできたのに。



今の私の財力では、先生の所へたどり着くこともできやしない。



そんな私の晩御飯はうまい棒


コーンポタージュ味。




もぅ何が言いたいかって。







お腹空いたし
お金欲しいし
レッスン行きたい!!









ここを押して頂きますと「肩揉むから1時間400円もしくは米下さい」キャンペーンを始めます。

よろしければどうぞ押してあげて下さいませ。

亀仙人的な

行けたらいいのよ。


レッスンに。


行けたら速攻で先生に聞けるもん。







こんにちはー。

『はいこんにちはー』

先生左手が嫌です。変えてください。

『はいそれでは左手レッスンしましょう』





こんな感じで。


きっとレッスンしてくれる。と信じている。




だから、レッスンに行ければいいの。


問題は。



休みが取れない事よ。


更に大問題は。


こんなに朝から晩まで働いてんのに。



痩せねぇ。


1gたりとも私の身体から離れる気がないらしいこの脂肪達。




普通?普通あるよね?
働きすぎて痩せるパターン。

あれを望んでいたというのに。



なぜだと思いながらコロッケを頬張る深夜1時20分。






。。。
これだ。






。。。どうしようもないよね美味しいんだもの。



レッスンに行けないのだから。
こうじゃないのかというフィーリングで練習する。




要は、私は左手にもう少し自覚を持って頂きたいわけで。


あなた、バイオリンの音程担当なんですよ?と。

あなた、ピタッと音程取れた事、今までに一体何回あると思ってるの?と。

あなた、いい加減私を頼りにしないでもっと自立して下さいよ!!と。




私は左手にそう言いたい。



と、言う訳で。
私の左手に対する要望書を作成いたしました。(仕事中に)


左手に対する要望

  1. 各ポジションの音階練習で、正しい場所に正しい持ち方で指を置けるようにしたい。(横)
  2. 1本の線だけで音階練習する時も、正しい場所に指を置けるようにしたい。(縦)
  3. 速く弾きたい。
  4. ビブラートをもっと綺麗にかけたい。




。。。こんなん。
うん。こんなんですよ。
この順番は、私が望んでいる順になっている。



それに伴って、色々あーでもないこーでもないと考える。(仕事中に)




そしてこれだと思いつく。(仕事中に)



  • かつてやっていたあれを復活させよう。

そうと決まれば。


バックの奥底に眠っていたあいつを取り出し、握り締めながら仕事をする。


そう。筋トレマシーン1号。
その名もハンドグリップ。




上司『。。。何をやっているのだね。』


(*´∀`*)筋トレしながら仕事してます!!


上司『。。。ずいぶんと余裕があるのだね?』


(*´∀`*)え?


上司『これも追加でやって貰おうかね。』


((((((*´∀`*))))そんな事ってあるのかね?!



たかが左手ガジャガジャガさせてただけで、この仕打ち。。。!!


。。。いや。私はめげない。

たとえ邪魔が入ろうとも、負けるわけにはいかない!!





かつて孫悟空が甲羅を背負う事で修行の成果をパワーアップさせたように、私も左手をパワーアップさせる必要があるのだから!!

ハンドグリップでは足りない。
もっとこう、グワッとした感じの。。。

そう、ダンベル。


うん、ダンベル買いに行こう。
良かった。ダンベルがすぐ手に入る環境で。





上司『。。。今度は一体何をしてるのかね。』


(*ノ∀`*)(やべ。上司だ。)。。。え?さっき貰った書類の整理ですけども。


上司『。。。左手にダンベル持ってする事なのかね。』


(*ノ∀`*)。。。有効に時間を使うようにと、昼礼でお話しされてましたので。。。


上司『それが、これかね。』


(*ノ∀`*)。。。左手にも仕事させまーす。。。






せっかく買ったダンベル、10分の命。



更に増えた仕事をやっつけで終わらせ事務所に戻る。
おい上司人のダンベルで遊んでんじゃねぇよコラ




( ´・‿・`)。。。何をやっているのかね?


上司『。。。君仕事がはやいね。』


( ´・‿・`)。。。ほう?


上司『。。。普段からこの位真面目に仕事するよう、心がけるのだよ。』


( ´・‿・`)。。。もっと言わなければいけない事があるんじゃないのかね?


上司『。。。たまにやると、面白いよね。』


(*ノ∀`*)。。。だよね。





時々貸してと言われました。






仕事に飽きたので家に帰り、バイオリンを見る。




ポジション毎の指の正しい置き方。。。
これは、また貼るか。




私はど素人なわけで。
だから、左手の問題を解決しようと思っても、先生じゃないからそれが合ってるかどうか分からない。


ただ、このシールを貼る事で何らかの効果が出る事を、祈る!!


てかもぅ普通に先生のとこ行きてぇ。








ここを押して頂きますと貼ったシールに合わせてレッツ音階。

よろしければどうぞ押してあげて下さいませ。

ピアノが。しゃべった。














なんて。
こった。










ここを押して頂きますと、ピアノをリスペクトします。

よろしければどうぞ押してあげて下さいませ。

左の手がやだ。

本日のバイオリン

右手についていろいろ書いてあるように。


左手にもあるんだろうよ。
正しい持ち方とかいうものが。



こんな練習ありまっせと知ればとりあえず飛びつき、過去幾度となく失敗と挫折を繰り返した、この左手。



要は、指板にいい感じに横線弾いたとして、弦と重なってる所をピンポイントで抑えられたらあってる音が出るんでしょう?





それが。
出来ない。



実際は指板に横線なんて入ってないし、それプラスビブラートやら調弦やらポジション移動やら。そんなんしてたら自分がどこ弾いてんだか分からなくなる。




この左手が。
この左手がいつまでたってもこんなんだから。



いつまでたってもちゃんと弾けない。





すごいやだ。




そもそも正しい持ち方ってなんだ。
右手に色んな弓の持ち方があるように、左手にも色んな種類があるんだろうか。

あるとしたら、私はどれを選んで練習すればいいんだろう。
ないなら、正しい左手ってなんだろう。








本を。
読もう。




ひたすら音階練習ファイッ!!

んー。。。そーいうんじゃない。
そーじゃなくて、音階練習するにあたっての左手の構え方を私は知りたい。


曲は音階と分散和音出てきてます。だから練習ファイッ!!

だから、そーじゃない。




分散和音。。。
もう!!





だから!!
だから知りたいのは左手の形!!



特にポジション毎の手の形が知りたいんだ。





だって。




私は分かる。



私の今の持ち方は、絶対間違っている。


特に第3ポジションあたりから持ち方が怪しくなる。


それは、分かる。
弾いてんの、自分だから。
出来てないことくらいは、分かる。



だからそのポジション毎の手の形、置き方、手首、指の位置、肘の入れ具体。
そういうのを知りたい。


5ポジから2ポジに下がった時の手の変わり方とか、その逆に上がった時の手の変わり方とか、そういうのも知りたい。


そしたらその形になるように、気をつけながら音階練習をする。


もしかしたらそういう考えが間違ってるんだろうか。




今の左手のまま弾き続けても、弾きたい曲は絶対弾けない。





もうちょい本読んでみよう。

。。。小さい頃からバイオリン弾いてる人は、身体の形変わるよ。

ぇまじで。

マジで言ってんのこの本。

他の楽器でそんな話聞いたことない。

バイオリン、あなた人間をも進化させてしまうの?

いや確かに小さい頃からバイオリン弾いてる人大概小指なっがーとは思ってた。
ただ、その位だと思ってた。


先生を思い出す。


。。。普通の人間に見えたけどなぁ。









なんか。




本読んでますます訳わかんなくなったかも。









ちょっと一旦バイオリンから離れよう。


今更年末録画しといた、笑ってはいけないを見て爆笑する。


暗闇で光る山崎邦正を見てふと思う。


。。。うちのバイオリンも、暗闇で光ったらかっこいいなぁ。。。








ここを押して頂きますと、もういっそ寝て起きたら左手凄い事になってないかなぁと期待して、寝ます。

よろしければどうぞ押してあげて下さいませ。

そして元に戻る

本日のバイオリン

初めてラカトシュという弦に変えて、思ってたのと違いすぎてバイオリンに興味をなくした翌日。



酒とカラオケはもう十分だ。



家に帰って期待しながらもう一回バイオリンを触る。


。。。あぁ。やっぱ、思ってたんと違う。
これが好きな人はたまらないんだろうけど、私は好きじゃない。ラカトシュの袋は好きだけど。
袋は好きなんだけど!!


。。。
好きだったのになぁ。。。!!




くっそ。
いーやいつものと取り替えよう。


ドミナントに変えようと、袋を開ける。



。。。??
んー??

ぁ。こいつ忘れてた。



わたしガット弦をお試しで買ってたんだった。

すっかり忘れてた。
どーすっかなぁ。変えてみる?
えーもうドミナントでよくない?
いやせっかく買ったしー。




うーん。じゃあちょっとだけ。
ちょっとだけね?あー。って思ったらすぐ変えっから。
本当ちょっとだけだよ?。。。。ほら、できた。
弾くけど。弾くけど期待とか全然してないし。もう本当ラカトシュで期待しすぎたから。てか弾くの私だから。本当なら弦どうこう言ってるよりも左手練習しなきゃいけないんだから。ほーらせーのっ
うわすげぇ響く。







コントか。








いやガット弦すげぇ。
なんか、あれ?バイオリン変わった?
いや同じ。同じだよね?
うわー。なにこれ。こんなに変わるの?すごくない?
響きが全然違うってか何これ音の響きに深さが加わっちゃいましたみたいな。
そんで前から若干の悩みだった音のかすれがなくなったのも凄くない?
音の響きうんぬんよりも、かすれないってのがすげぇ。
もうこれはこのバイオリンの個性だと思ってたのに。
本体あーだこーだとカチャカチャするより、弦変えて1発で治ったすげぇ。

凄い綺麗な音!!


すげぇ。。。すげぇ。。。
すげぇ音狂う!!



おぉなんだコラやんのかコラ。
受けてたつぞコラ。
開放弦弾いてる最中に、私でも分かるくらいに音が下がる。


こんなに綺麗な音なのに、綺麗な瞬間なんてほんのちょっとじゃん。
事細かに調弦しないと綺麗な音を保てない。



ガット弦は音程取れない人には難しいです。

。。。こういうことか。納得。



いやでも凄い綺麗な音。
これずっと聴いてたいわ。

こうして、めっちゃ音程狂うけどあってる時は物凄い綺麗な音を出す弦で遊ぶこと数日。



わたし。
調弦上手くなったかも。



音が綺麗っていうのは、いいね。

あー、楽しかった!!






と、いうわけで。
色んな弦があるなと分かったのでドミナントに戻す。

左手の練習したいし。
調弦あんまり崩れないドミナントの方が楽だ。


ガット弦はすごい綺麗だけど、うちにはムリ。
調弦がちょっと上手に出来るようになったという思わぬ副産物が産まれたのはラッキーでございました。


でも音は1番綺麗だから。
たまーに。
たまーになんかすっげえ良い事があった時か、左手がもっと上手になった時に、時々変えて遊ぼう。

左手がもっと上手になった時。。。いつだ。




ドミナントに戻して弾いてみる。

あーこれこれ。いつもの音だ。








ここを押して頂きますとガット弦の余韻に浸りながら、ドミナントで左手の練習をいたします。

よろしければどうぞ押してあげて下さいませ。